用語

本APIリファレンス内で使用する用語と、その意味を定義します。
AIオペレータ
顧客と会話する、commubo 内の仮想AIロボット。
お客様アプリケーション
ご契約事業者さまにて、commubo connect のAPIを利用して開発されるアプリケーション・プログラム。
会話シナリオ
AIオペレータ が 通話相手先 と会話する内容を定義した台本情報。
顧客
commubo に登録されている通話相手先。
commubo は顧客として登録されいている通話相手先に対してのみ発信予約できますが、登録されている顧客以外の電話番号に対しても着信応答します。
コール
発信または着信などの通話。本APIリファレンス内では「通話」と同じ意味で用います。
コールID
発信または着信などの通話を識別するID。
ダッシュボード
commubo の設定や通話履歴の参照、手動発信などの操作を行う Web管理ページ (https://connect.commubo.com)。
着信
通話相手先から commubo に対して電話がかかってくる動作。
通話相手先
commubo が会話する相手先 (人)。
顧客として登録されていない電話番号からの着信に対して会話する場合もあることから、「通話相手先」は「顧客」よりも広い範囲を示します。
テナント
ご契約事業者さまごとの commubo 上の管理スペース
発信
commubo から通話相手先に対して電話をかける動作。
発話
顧客 または AIオペレータ が言葉 (音声) を発声する動作。
ユーザーコール
お客様アプリケーションから、ユーザーコールの発信APIで生成された、会話聴取や会話引き継ぎのための第三者通話。
curl
Linux や Mac OS 等のコマンドラインから、プログラミングすることなく REST API などの HTTPリクエストを送信できるツール。